ねことつくねとDIY。

総勢12匹の日常とねこの幸せDIY。

第28話 カッティングボード作ってみた。

5月14日、今日は記念すべき日です。

令和2年4月7日に発令された

緊急事態宣言が39県で解除になりました。

 

GWに向けてとにかく自粛。

その結果としてのある一定の感染者の減少。

でなんだかもう安心ムード。

 

からのー総理の会見。

 

あれ?

 

コロナってなくなった?

 

どうも社会派DIYerのYUCHIです(くどい?)

 

なんだか違和感しか感じないんですけど。

まるでコロナがもう消えたかのように

感じてしまったのはウチらだけじゃないと

思いたいですが。。。

 

という事で今回はTwitterのフォロワーさんの

YouTube動画を見てコレ作りたい!

って思ったカッティングボードです。

 

…んっ?

 

全然違うけどって?

 

そりゃそうです。

それがDIYですよ。

 

ただ最終的にコレで良かったのか…

 

というカッティングボード改め

まないたくんの制作日記です。

 

きょうのお題目

タイトル:カッティングボード作ってみた。

カッコいいカッティングボード見たんです。

ツートンのものって今までどうやってるのかなー

なんて思ってたのをYouTubeで勉強しまして…

みようみまねでやってみよー

となりました。

材料サイズ:1×4の端材

まさに端材です。

そこら辺にあるものの中から

手頃なサイズをピックアップ。

 

ココで問題が。

 

ウチにあるクランプでははさめない!

 

この時ちょうどコロナの緊急事態宣言だったので

カインズに行くのもなんだかなーとなり

はさめるサイズではじめました。

工程1:切る、削る

グリップがつけたかったので

まず細長いパーツを用意しました。

f:id:donkilovsurf:20200514224757j:image

1×4を2.5cmにカットしてます。

あとは先程用意した適当な大きさの1×4を2枚。

 

f:id:donkilovsurf:20200514224801j:image

 

フチを揃えてサンディング。

ここで一回塗装のための下地処理してます。

工程2:塗装

で、ここで間違ったんですよね。

 

工程が違うって・・・

 

でもまあやってみないとわからないものですので。

早速塗装に入りました。

 

f:id:donkilovsurf:20200514224730j:image

f:id:donkilovsurf:20200514224741j:image

この二種類のカインズの塗料でツートンにしてみました。

f:id:donkilovsurf:20200514224733j:image

画像ではわかりづらいですがこんな感じです。

チークとマホガニーです。

塗装はいい感じに仕上がってます。

f:id:donkilovsurf:20200514224805j:image

でこれをボンドで圧着します。

クランプは以前100均で買ったものです。

 

そうです。

 

圧着してからでないと段差出るじゃないですか。

そしたらそれまた削るじゃないですか?

 

塗料剥がれますよね・・・

 

f:id:donkilovsurf:20200514224811j:image

 

でホワイトボードに戻りました。

 

f:id:donkilovsurf:20200514224825j:image

 

あきらめてグリップ部分を曲線に削っていきます。

ペーパーでひたすらぐりぐりいきます。

ちょっとこの辺りはテンション落ちてヤケになってます。

 

でもって接着したのでなんか同じ事もう一回やるのもやだなということで

塗装から焼きに変更しました。

 

これなら多少はみ出ても味だし。

 

でバーナーであぶって・・・

 

いい感じ!

f:id:donkilovsurf:20200514224753j:image

逆にこれよかったかもです。

このやり方なら木目が思ったよりも引き立ってこの後のニスとも

相性よくなりました。

 

まだもう一回やらかしますが・・・

f:id:donkilovsurf:20200514224749j:image

ここでウレタンニスの出番です。

 

ニス塗って

リンレイのALLワックス塗って

またニス塗って

更にワックス塗ってーニス塗ってー

 

あとはもう完成目前だと思っていました。

工程3:あなたとのミゾはもう埋まらない…

はい。

つやっつやになりました。

すごくいい感じです。

 

はい。

これが通常の木工ならオッケーなんですが・・・

これ調理用品なんですよね。

 

ミゾとか隙間あったら衛生的によくないじゃないですか。

 

見事にミゾがあるんですよね。

 

ウラオモテあわせて4本も。

 

これはもうアホかと。

 

ここで作業が数日止まりました。

 

ミゾどうしようか?

 

このままこれはなんかのオブジェとして壁に打ち付けたろうか?

 

でもあきらめませんでした。

 

そういえばHACHIが買ってきたレジンあるやん。

将来レジンテーブルつくるっていったやん。

レジンでなんだろ?

 

てなことで隙間をレジンで埋めてみることにしました。

 

たまたまウチにあったのがUVレジンだったんでぴゅーと垂らしながら

ライトをちょいちょい移動しつつ硬化させて

じみーな作業を小一時間・・・

 

f:id:donkilovsurf:20200514224822j:image

ミゾをレジンで埋めてみました。

するとあれですよね。

またやるんですよね。

 

サンディング。

 

あきらめてサンダーをかけました。

そりゃもうガシガシと。

みるみるウレタンニスの塗装がはがれていきます。

 

気持ちいくらい。

 

さあ!

 

3回目の塗装作業に入ります。

今度こそ仕上げです。

f:id:donkilovsurf:20200514224746j:image

ここまできたらもう気にしない。

f:id:donkilovsurf:20200514224816j:image

調子にのって♯240でもっかい磨いて

更にニス塗ってーワックス塗ってー

仕上げました。

完成:命名「初代まな板くん1号」

どうでしょう。

f:id:donkilovsurf:20200514224737j:image

 

いろいろ反省点がありますが次はもっとうまくやります。

カッティングボード1枚で3枚分の工程を体験できたよい機会でした。

 

f:id:donkilovsurf:20200514224819j:image

ただね、デザインとかいろいろちょっとコレジャナイ感が・・・

HACHIにも

 

『ふーん・・・これ包丁使っていいの?』

 

とか言われるし。

 

てことで『初代まないたくん1』号完成しました。

 

 

 

きょうのにゃんこ

f:id:donkilovsurf:20200515153710j:image

うちの女王、みりんさんです。
f:id:donkilovsurf:20200515153714j:image

隠れ母性のそらまめともずくです。
f:id:donkilovsurf:20200515153723j:image

わさびはぷーぷーと呼ばれています。

 

 

yuchi-hachi.com

 


ペット・動物との暮らしランキング