ねことつくねとDIY。

総勢14匹のねことつくねの日常、DIYと映画。

第127話 いぬの社会せい。:東京ハンドメイドマルシェ10/9(日)出店

お盆休みもあと少し。

休みが5日しかないって思わずに5日もあるって感謝すれば心も豊かに。。。

なりませんね。

ようやく晴れた日曜日。

あれこれやって裏山へ走りに行きました。

6キロ弱、一時間ほどかけてひたすら裏山をのぼってきました。

標高220m。

東海大学の跡地あたりまで。

去年と違って土砂崩れは発生していませんでしたが道が川のように流れていました。

 

そんな日の夕方。

ひさびさにあんみつとドッグランへ行ってきました。

『あんみつ』とは。。。

同じブリーダーさんから一緒に保護犬としてもらわれてきたいわば義兄弟。

このこも後ろ脚に障害がありますがこのラブリーな笑顔がかわいい黒豆柴です。

とりあえずはおうちで久々の再会。

柴犬同士なのでいちゃいちゃしません。

 

しばらく馴らして愛鷹PAへ。

目的地は。。。いっしょだよきみたち。

つくねも昔はドッグラン大好きっこでしたが。

常連さんの大型犬に勢いよく挨拶されてから徐々にぼっちになっていき、

今では立派な『ぼっちらん』

今回のランでの奇跡の瞬間。

この出入口エリアをずっと行ったり来たりしていました。

清々しいくらいぼっち。

まあイヤイヤしていないので楽しかったんじゃないですかね。

あんみつは笑顔がかわいい女の子です。

 

 

きょうのお題目

タイトル:いぬの社会せい。:東京ハンドメイドマルシェ10/9(日)出店

柴犬っていざ暮らしてみるとなかなかおもしろいです。

決めたことをやり通す力(じぶんかって)

自分を曲げない強い意志(わがまま)

親しくなっても甘えない(つん)

いやなことはいや(じこちゅう)

うちのつくねさんはこんな性格です。

マルシェ1:ミニテーブル4号、枠。

3号がちょっとあれなので今回はバランスをみました。

3号は裏から定規をあててビス穴を決めたんです。

でもYUCHIのやり方は表面のデザインを観ながらバランスとるほうがいい感じ。

とりあえず枠切り取り、取り付け、削り、面取りな感じです。

マルシェ2:脚の組み立て。

今回はこの長ボルトを使ってみようと思っています。

枠を作っていた流れで4号から脚をつけていきます。

今回のデザインは。。。

写真にある小さいブロックを枠に取り付けてそこを抑えとしてボルトで折り畳み式にしました。

あとでわかるのですがまあ、いろいろミスっています。

穴位置だったり取り付け方だったり。

こればっかりは失敗を繰り返して調整するしかないですね。

マルシェ3:組み立て。

こんな感じで取り付けていきます。

この時点ではボルトの頭は取り付けブロックの片側しか固定できていませんでした。

なので実際に開くとぐらぐらする。

なので接着剤が乾燥する前だったのでいったんブロックを外し改めてドリルしました。

でギミックが確定して問題解決できたので塗装に移ります。

乾燥中。

脚の角も面取りしてあります。

脚はこの色がお気に入り。

そして完成したテーブルがこちら。

仕上げは気に入っているのですが。。。

黒の長さが一枚だけなぜか違ってる。

これはアウトレットにします。

でも結構気に入っています。

 

 

 

 


ペット・動物との暮らしランキング

YUCHI DIY. YouTubeチャンネル開設しました。

YUCHI DIY. YouTubeチャンネル開設しました。