ねことつくねとDIY。

総勢14匹のねことつくねの日常、DIYと映画。

第209話 スタメン9人。

きょうのお題目

タイトル:スタメン9人。

今日はYUCHIのシニアサッカーの延期になっていた試合でした。

浜松で。

静岡県は東西に長いってよく言われます。

YUCHIの住んでいる沼津市から浜松まで国一をひたすら走ること123㎞。

東京駅まで行くのと変わらない距離なんです。

しかも運悪く今日は県内は防災訓練の日。

メンバーには市役所や消防などが多くこういう行事の日は集まりがすこぶる悪い。

今日も前日まで調整をしてもらってキックオフ13:30に間に合うかどうかの12人。

 

集合時間は12:00。

現時点での到着メンバーは7名。

子どもの行事を終えてダッシュできたGKで8名。

これでまずは不戦敗はなし。

あとは遅刻常習犯と役所組3名の4名のみ。

。。。全体アップ中に遅刻マン登場。

このタイミングで連絡が。。。

『間に合わないかもしれないです』

 

あとからくるGKにスタメンGKを任せてもう一人のGKをセンターフォワードに抜擢しようと決めていたスタメンを急遽書き換え。

キックオフ時は9人でピッチに立ちました。

到着するまでの10分ほど。

長い、厳しい時間でしたが何とかそこはしのぎました。

 

とまあ、朝からバタバタの浜松戦でしたが遅刻した理由を聞くと

 

『覆面につかまって24km/hオーバー』だったそうです。

なんか申し訳ない。

 

こうしてワールドカップとは別次元でサッカーの歴史は積み上げられていくんです。

いすや1:途中かけのあれ。

みなさん覚えていますか?

ちょっと前にシンプルスツールを作ろうとしていたアレです。

いつもはしないクランプ圧着をたまたまやったら接着面がズレて修正しないと使えなくなりちょっと投げていたやつなんです。

一周まわったのでぼちぼち仕上げることにしました。

いすや2:はがして付け直し。

裏からノミでたたいてやり直しました。

再度接着している間にちょっと端材リサイクルしていましたがそれはまた後でまとめてやります。

この端っこに写っているのが端材リサイクルプレートとシンプルスツールの修正後の天板です。

これに脚をつけていきます。

いすや3:ベース。

ちょっと初期不良がありまして。

設計を見直してベースの長さを1㎝短縮しました。

ドリル穴、ビスの長さ、天板の厚みを計算したらたぶんこのサイズがちょうどいいのではないかと。

実際にビスをうってどれだけの深さになるのかを調整。

今回は全体のサイズを合わせて更にミニサイズで脚を設定。

切り出したらトリマーで面取り。

ペーパーで仕上げ。

パーツをオイル処理。

ここまでが下ごしらえです。

 

ちなみに天板は動物のイラストを掘ろうと思っていたのですが。。。

デザインセンスのなさに絶望したYUCHIはいったんあきらめました。

 

わさびさん、じゃま。

 

 

 

                             


ペット・動物との暮らしランキング

YUCHI DIY. YouTubeチャンネル開設しました。

YUCHI DIY. YouTubeチャンネル開設しました。